前へ
次へ

外出時は保湿スプレーで美容効果

自宅で仕上げたメイクが完璧であっても外出をしてからしばらくすると、メイクが崩れてくることもありますが、保湿用スプレーを持ち歩くことで対処出来ます。保湿用スプレーの作り方は簡単で、スプレータイプの空のケースに普段のケアに使っている化粧水やスペシャルケア用の化粧水を詰め替えるだけです。化粧が崩れてきたと感じたら、ポーチから保湿スプレーを取り出してシュッとひとふきするだけで、化粧を再び馴染ませることが出来ます。メイク直しをする前に肌に潤いを蘇らせる効果もあり、肌が乾燥していた場合でもファンデーションのノリを良くするため、美容に気を使うのであれば一つは持っておきたいアイテムです。こまめな保湿はファンデーションのヨレや乾燥によるシワを目立たなくする効果があるため、若い方だけでなくアンチエイジングを気もする世代の美容としてもオススメです。身だしなみ用の必須アイテムとして、常にポーチの中に保湿用のスプレーを携帯しておくといざという時に安心です。

Page Top